2005年04月16日

下記の記事を投稿した直後(お詫び)

私的な用事が発生しました。

いろいろと、こなしていたら、この時間になりました。

つまり、記事の更新はできなかったということです。

「更新しているかな?」と

日中、アクセスされた方、まことに申し訳ございませんでした。

今後、気をつけたいと思います。

お詫びいたします。


posted by 経営者一年生 at 22:00| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おてんとうさまがみている』

親から、そして親の親からしつけの一つとして学んだ
最初のことだと考えています。

私の根本的な部分です。

このブログでも、しつこいくらい登場している言葉でもあります。

その時々での判断基準になっていて、

「自分勝手すぎないか」

「社会通念上どうなのか」

「そんな道理は許されるのか」

などなど、いわば、自分なりの

『概念上の第三者評価』

『コンプライアンスや適正な情報開示』

のようになっています。

偉そうに書いていますが、

「えー、とてもそんな風には思えない。」

と思われる方々も当然いらっしゃることでしょう。

コミュニケーションは受け手に決定権があります。


ですが、

「根本的な部分はなんですか?」

と訊かれたら、こう答えています。
posted by 経営者一年生 at 09:35| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の核となるもの(まえがき)

おかげさまで、このブログを、名刺交換等で知り、
私に興味をもたれた方々から

「あなたの行動の源は何ですか?」

「手本としていることはありますか?」

などと訊かれることも多くなってきました。

年度末からバタバタとしていて、3週間ほどのうちに
多くの別れも体験し、その中には、子供の頃から、
お世話になっている方々との最期のお別れもありました。

交流分析というものに出逢ったということもあり、
自分探しをしてみるいい機会なのではないかとここ数日は
意識しているのも事実です。

で、新しいカテゴリを作ろうかどうしようかと思ったりもしましたが、
カテゴリでくくるよりも、日記の方が、あんまり束縛感もないようなので、
この週末にじっくりと思いつくまま、随時、記事を投稿してみたいと思います。
(最近の長文化対策でもあります。)

どんな風になるのか、企画倒れにならないか、
この早朝時にいろいろなものが交錯しています。

少なくとも、冒頭にありました質問の答えになれば幸いです。
posted by 経営者一年生 at 04:12| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月16日(土)の予定

本日は定休日です。

昨日、ブログの更新をしなかったので、
その分も含めて、いろいろな時間帯に記事を
投稿してみたいと思っています。

posted by 経営者一年生 at 03:03| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の予定(2006.2.15まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。