2005年05月06日

会話によるコミュニケーションができた時の喜び

花粉症もどきという言葉が正しいかどうかは定かではありませんが
かなり苦しめられました。

過去の記事にもあるように、経験者のみ理解できる世界が
あると思います。

くしゃみや咳や鼻水の果てしない連続攻撃は
のどを痛めたようで、別人のような声から、
全く声が出ないというところまで久しぶりの
経験もしました。

自分の意志や気合ではどうにもならない

『もどかしさ』

という表現がよいかもしれません。

服薬することにより、かなり改善できました。

早め、早めの対処でさえ、これだけ大変でしたので、
もし、忙しさにかまけて、通院していなかったら?
と考えますとゾッとします。


「私の場合はイネに反応してしまいます。」とブログをみた友人が

ブログで紹介してもよいと笑いながら言っていました。

「もしかして、今後、反応したらどうしよう?」と思いましたが

起こってもいないことを心配しても仕方がないので、

いまは素直に

会話によるコミュニケーションができる喜びを
生まれて初めて言葉を話せるくらいの
ありがたいことのように思い
ただただ改善できたことを感謝するのでした。

(大げさかもしれませんが、とてもうれしかったのです。)

会話が苦手となったことに気を使って、FAXやメールにて
励まして下さった方々、ありがとうございました。

この場にて、失礼しますが、
お礼と感謝を申し上げます。


posted by 経営者一年生 at 21:59| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月6日(金)の予定

午前 事務所整理

午後 外出

ゴールデンウイーク中でお仕事されている方、そうでない方
いろいろいらっしゃると思います。

基本的に平日なので、仕事をしています。
来週からの本格活動に向けウォーミングアップを兼ねて、
外出したいと思っています。

ちなみに、明日、明後日は会社としては定休日となります。
posted by 経営者一年生 at 11:34| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の予定(2006.2.15まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。