2005年08月08日

8月8日(月)の予定

こんな時間に予定もないとは思いますが…。

本日は一日バタバタとしておりました。


なお、ありがたいお言葉をお世話になっている方々からいただきました。

改めて記事投稿を考えていますが、

まずは取り急ぎ、この場を借りて、御礼申し上げます。

ありがとうございます。

これからも精進いたします。


posted by 経営者一年生 at 19:45| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の予定(2006.2.15まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[ 『経営者の倫理を学びとる。』

これは、とある取材を受けた際、私のコメントにその方が考えてくださった

『見出しタイトル』です。

自分でも気づかないくらいのプレッシャーから開放された後の取材でしたので
実は何をお話したのかわからないくらいだったのですが、この見出しタイトルを
拝見した時、

「さすがスペシャリストさんだ!うまく表現してもらえた!」

と思い、その下にある私のコメントも、日頃から思っていたことが、まとまっていました。

ちなみに、同様に取材を受けた方のコメントを拝見しても、きちんとまとめてありました。

その方のコメントを拝見した時、

「当日は私がだらだらとしゃべり過ぎてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
 ですが、これでなんとか自分の中では救われたような気がします。」

と心の中でつぶやいていました。

再会した時に、この取材の反響を聞いてみたいと思っていますが、

まずはこの取材の企画をされた方々に感謝し、

直接応対してくださったカメラマンさん、インタビュアーさんに

「当日はお世話になりました。ありがとうございました。

 驕ることなく自分の道を精進していきます。」

とこの場を借りて一言いいたい月曜日の朝です。
posted by 経営者一年生 at 06:44| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「にっこり笑って!」

私は、ビデオカメラやデジカメで撮影することが好きで

「撮る側」の立場には慣れていますが、

「撮られる側」の立場には全く慣れていません。

ですから、例えば

「にっこり笑って!」

と言うことには慣れていたとしても、自分がそれをできるかと言えば

『歯並びにコンプレックスあり』

なので、歯をみせて笑うことには、普通の生活でも苦手です。


しかしながら、そんな私の不安を吹き飛ばすスペシャリストに出逢えました。

「こんなことになるのなら、事前に歯医者さんとフェイスエステに行っておけば…。」

ということは別問題として、

(突然の機会でしたし、別のことで床屋さんだけは行っていたことが救いでした。)


その方の様々なテクニックを拝見しつつ

「そのテクニック『撮る側の時』いただきます。」

と心の中でつぶやいていました。

素敵な出逢いになりました。ありがとうございました。
posted by 経営者一年生 at 06:17| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。