2005年08月28日

一年前の今日 

平成16年8月28日(土)

この日は、私にとって忘れることができない日です。

このブログを昔から読んでいらっしゃる方には
くどいかもしれませんが、

「創業塾一般コース」

 主催 富山県商工会連合会・全国商工会連合会
 後援 北日本新聞社

に参加した日でもあり、

それは、起業家としての道を導いてくださった

『初めてのお師匠様』

に出逢った日でもあります。


8月15日に所属していた民間会社を退職し、
デイサービス施設の設置・運営主体になるためには

「法人格が必要」

ということを知りました。

現場の経験はありますが、事業主の経験がない私は

「早い内に経営を学ばなければ…。」

と思っていながらも具体的な方法も漠然としていて

「経営学科出身の妻に個人レッスンを受けようか。」

と思ってもいました。

母方の祖母の家に遊びに行った時、

偶然目にした新聞記事で、

『創業塾で新たな一歩を踏み出そう』

 短期集中ゼミナール

10講座30時間3000円

(ということは、一時間100円!?)

当時の私は、

『お金はないが、時間はある』

(お金がないのは、今も変わりませんが…。)

状態でしたので、申し込み締切日も近いことから、電話ではなく直接出向いて、

「ぜひ参加させてください。というか参加できないと困ります。」

というようなことを切に訴えた記憶があります。

おかげさまで、定員も若干の空があったので、参加できましたが

この素敵な出逢いがなければ、かなり違った一年後の私が
存在しているのではないかと思っています。

その後、

『秋はセミナーの季節』

ということを知り、様々なことを教えてもらえる幸運に恵まれるのでした。

『初めてのお師匠様』の教えの一つに

「単なるセミナーマニアにならないように」

という教えを守ろうと、できることからすぐに実践して今日に至っておりますが
更なる精進をしていこうと決意を新たにする日曜日の朝でした。


posted by 経営者一年生 at 07:25| 富山 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8月28日(日)の予定

本日は定休日です。

子供たちと一緒に、おでかけしようと思っています。
posted by 経営者一年生 at 05:27| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の予定(2006.2.15まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。