2005年12月12日

新聞休刊日におもうこと

過去ログにもありますが

私は大学生活の4年間、新聞奨学生制度を利用しました。

当時、新聞休刊日以外は休みがありませんでしたので
ほぼ毎朝3:00起きの生活でした。

(ですので、帰省する際も1泊2日であったり、
 泊りがけの合宿には参加できないことがほとんどでした。)

今日は新聞休刊日です。

当たり前のように配達されてくる新聞ですが、
配達員さんが遠慮なくゆっくり休める日でもありますので

「新聞届いていないぞ!」

「新聞なんて年中無休にしろ!」

などなど言わないで、(当時、よく聴いたような記憶があります。)

「いつも配達ありがとう。」

という気持ちになっていただけると、うれしく思います。

(当時、ある購読者の方から言われてとても励みになりました。)


posted by 経営者一年生 at 05:41| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の経験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。