2005年01月06日

創業塾5

第3講は新規開業時の諸手続きと事務に
ついてでした。

設立の手続きや会社にかかる税金を
教えていただきました。

この時はすでに会社を設立していたので
手続きについてはわかりましたが、
会社にかかる税金など、もともと苦手な分野
なので、なんとなく概念みたいなもの程度の
理解度でした。

初めて起業する人の多くがこの分野が苦手
ですと説明がありましたが、納税の義務を
果たすため勉強しなければなりません。

経営者たるもの事務員に任せきりでは
いけません。という感じです。

ちなみに、株式と有限の説明はありましたが
合資についてはそういう形態があるという
説明のみでした。
(ちょっと寂しかったです)



posted by 経営者一年生 at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。