2005年01月07日

創業塾7

第5講は起業家にとっての税務・財務の
基礎知識を教えていただきました。

まさに苦手分野しかし必要分野

大学時代、簿記の授業を受けていれば
と思いました。
(でも月日が経っているので結果は同じ?)

「難しく考えすぎないでください。」
という言葉が印象に残り、
早速、図書館へ行き、一番やさしそうな
本を借りました。

あと、金銭出納帳は毎日記入しましょう
ということを聴いていたにもかかわらず
あとで大変な目にあうことを当時の
私は知る由もありませんでした。



posted by 経営者一年生 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。