2010年07月01日

1%支援制度フォーラム「志金循環と1%支援制度」

コピペして案内していいそうですので、以下にお知らせいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1%支援制度フォーラム「志金循環と1%支援制度」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

自分たちが住んでいる地域で「意志を持ったお金」を循
環させ、元気な地域を創ることができると期待されてい
る《1%支援制度》。
この制度を多くの方に知っていただくため、意味あるも
のにするため、この動きを全国に広げるためにフォーラ
ムを開催します。

※1%支援制度とは
一定の条件を満たした市民が、自身の応援したい市民活
動団体を選択して届け出ることができ、その選択結果に
基づき団体に支援金が交付される制度。ハンガリーで始
まった、自身の所得税の1%を指定した団体に寄付でき
る制度が発端のため、俗にこう呼ばれています。日本で
は千葉県市川市が同様の趣旨の制度を平成17年に初め
て導入しました。

■日時
平成22年7月22日(木) 13時30分〜17時

■会場
一宮地場産業ファッションデザインセンター
http://www.fdc138.com/

■対象
行政のNPO担当者、NPO活動実践者など、NPO活
動に興味関心がある方ならどなたでも

■参加費
無料

■プログラム
13:00 開場
13:30〜15:30 分科会3コマ
15:45〜16:45 全体会
16:45〜17:00 クロージング

■詳細
【分科会1】
・テーマ
地域でお金を循環させる取組み
・概要
「持続可能な未来をつくる金融〜お金の地産地消〜」を
掲げ活動している実践者と、海外の事例などを調査研究
している研究者という立場の違うお二人から、1%支援
制度とは違った官・民の志金循環の取組みを紹介いただ
きます。参加者同士の共有の時間や講師との意見交換の
時間を設け、会場全体で議論を深めます。
・講師
コミュニティユースバンクmomo 代表理事 木村真樹氏
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
 副主任研究員 水谷衣里氏
・定員
80名
・会場
視聴覚室

【分科会2】
・テーマ
各市の1%支援制度の制度設計と狙い
・概要
千葉県市川市で日本で始めてスタートしたこの制度が、
最近になって全国に広がりつつあります。各市の制度設
計には、市川市の制度を基本としながらも様々な特徴が
見られます。そこで、各市の制度設計とその狙いについ
て、制度の意義と絡めながら、パネルディスカッション
形式で議論します。
・ファシリテーター
千葉県市川市企画部ボランティア・NPO担当
 寺沢和博氏
・パネリスト
千葉県市川市、北海道恵庭市、岩手県奥州市、
千葉県八千代市、愛知県一宮市の制度担当者
(予定)
・定員
50名
・会場
研修室

【分科会3】
・テーマ
138NPOの挑戦
 〜1%支援制度の有機的な発展のために〜
・概要
1%支援制度をきっかけに《市民発》で一宮市で立ち上
がった市民活動団体「138NPO」が、この制度を守
り育てるために市と協働で実施した取組みを紹介します。
その後、どうすれば団体も市民も成熟し、志金が地域で
循環するようになるのかの方策を、参加者同士でグルー
プワーク形式で考えます。
・話題提供者
138NPO〜一宮の市民活動育ちあいネット〜
 事務局長 星野博氏
一宮市企画部地域ふれあい課 主事 川合信嘉
・定員
30名
・会場
第1会議室

【全体会】
3つの分科会の共有を、パネルディスカッション形式で
実施します。
ファシリテーターには、「新しい公共を拓くパーセント
条例」の著者でもある松下啓一氏をお招きします。
・ファシリテーター
相模女子大学 教授 松下啓一氏
・パネリスト
各分科会より1〜2名
・定員
200名
・会場
展示ホール

■申込み
事前申込みが必要です。
7月9日(金)までに一宮市地域ふれあい課まで、下記の申
込フォーマットに入力の上、E-mailにてお申し込みくだ
さい。
申込者には7/16までに参加証を郵送でお送りしますので
届かない場合はご連絡ください。
※申込多数の場合は抽選

■主催
一宮市

■協力
愛知県

■参考URL
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/chiikifureai/NPO/forum.html

■問合せ
一宮市企画部地域ふれあい課 川合
TEL:0586-28-8954 FAX:0586-73-9129
E-mail:chiikifureai@city.ichinomiya.lg.jp


mail to
メールタイトル「1%支援制度フォーラム申込み」

------------- 申込フォーマット -------------

1%支援制度フォーラムに申し込みます。

参加者名:

所属:

所在地:

電話番号:

E-mail:

参加(参加希望の企画の右側に○を入力)
 分科会1:  分科会2:  分科会3:
 全体会:

----------------------------------------------

以上です。

             


posted by 経営者一年生 at 07:38| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント等情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。