2006年03月28日

大学時代のニックネーム

『セッケンさん』と呼ばれていました。

大学時代、知的障害児・者との交流サークルに所属しておりましたが
そのサークルでは、ニックネームをつけるというルールがありました。

自己紹介から始まって、いろいろな質疑応答があり
本人以外のサークル員の多数決で決定します。

先日、とある場所で、このニックネームを
思い出させてくれる機会がありました。

と同時に、自分が想い続けていた一つのプランの
極めて重要なヒントもいただくことができました。

ちなみに、卒業・入学シーズンのせいもあり
今朝は大学時代の夢をみて起床しました。

私にとっての最愛・最強の女神様がやさしく微笑んでくださるという
もう少しみていたかった夢でしたが、目が覚めても、夢ではなく
天使たちと共に穏やかな寝顔をみせてくださっています…。


posted by 経営者一年生 at 04:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。