2005年01月12日

禁煙について

みなさんはタバコお好きですか?

私は生まれて現在まで、吸った事が
ありません。

若気の至りで好奇心で一本ということも
もちろんありません。

父親がヘビースモーカーで車内も匂い
幼心に

「大人になっても絶対吸わない」

と誓いをたてたからです。

大相撲の世界にも禁煙のニュースを聴き
社会全体で、歩きタバコや受煙の問題がなくなって
いけばうれしいと思いました。

ちなみに弊社の職員も嫌煙家の方に
きてもらうと、うれしいです。



posted by 経営者一年生 at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさしぶりに来て見ました。
タバコの問題は、けっこう悩まされます。ほりこの友人たちは、無報酬なのによく学童保育を手伝ってくれるのですが、全員がヘビースモーカーなので、子供のいる前でタバコを吸っていると結構ハラハラものです。家や車内も禁煙にしているのですが、休日にせっかく遊びに来てくれた友達を、わざわざ寒い外へ出して、タバコを吸わせるわけにもいかず…。むずかしいところです。とはいっても、ほりこの友達たちはけっこう気を使ってくれていると思います。現実には、閉め切った車内で、子供を横に乗せてタバコをぷかぷか…という親も多いです。これだけ害悪が宣伝されているのに…。みんな、子供たちのことを考えて〜!!。
Posted by ほりこ at 2005年01月13日 02:08
ほりこさん 

コメントありがとうございます

喫煙の最大の問題は本人よりも周りの
人たちに害を及ぼすということであり、
一部の心無いマナー違反者のために
喫煙を楽しんでいる方々も迷惑をして
いることにあると思います。

タバコは嗜好品であり、吸う自由は
誰にでもあり、それをとがめるわけでは
ありません。

マナーを守ってほしい。

子供が出来てよりいっそう、そう思いました。
Posted by 経営者一年生 at 2005年01月13日 07:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。