2006年07月24日

福祉を担う若い力

「夏の職場説明会は、ものすごい人だよ。」

と経験者から教えていただいていましたが、想像以上でした。

様々なブースがある中、足を止めて
つたない説明にも真剣に耳を傾けてくださった方々に
この場を借りて感謝したいと思います。

また、説明会を運営してくださった関係者の方々にも
素敵な機会を提供してくださり感謝いたします。

ありがとうございました。


posted by 経営者一年生 at 09:57| 富山 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。初めてコメントを書かせていただきます。
昨日の職場説明会に参加した者なのですが、そう四朗さのあらいさんの施設の説明を聞き、大変感動しました。
施設が開設するように、長い時間をかけて想いを注いでこられたことが伝わってきました。
開設したら、ぜひボランティアに行かせてください。楽しみにしています。
昨日は本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
Posted by イケダです at 2006年07月24日 21:33
こんにちは。職場説明会で経営者一年生さんの施設のお話を聴き、大変関心を持ちました。
また今後ともよろしくお願いします。
Posted by イケダです at 2006年07月25日 10:30
イケダですさん コメントありがとうございます。

若い方々にとっての働きやすい職場環境には
どんな配慮があったらいいのか?

この課題に対してのこちら側の提案が
あながち間違いではなかったような気がして
ほっとしています。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 経営者一年生 at 2006年07月25日 10:52
9月から学校に通うのですが、現在は資格も知識もほとんど0に近いため、様子見に…と思い職場説明会に行ってきました。資格もないし…と思ってブースでの話しは1つも聞かずに帰ったのですが、なんというか大変いい刺激になりました。福祉学生に比べれば圧倒的に就職不利も感じましたが…。こちらのHPを見て、また機会があったら是非お話しを聞いてみたいと思いました。
Posted by yu at 2006年07月26日 11:26
yuさん コメントありがとうございます。

福祉の現場に限らず
若い専門職さんからは最新の理論と技など
年長者さんからは豊富な人生経験と技など

いろいろなものが融合することにより
それぞれが成長し、よりよい職場内の雰囲気が形成されて
いくのではないかと思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 経営者一年生 at 2006年07月26日 20:39
その通りですね。

どこへ行っても日々全てが勉強だと感じます。

コメントのコメントで失礼いたします。
Posted by yu at 2006年07月27日 10:20
先日福祉説明会でお話を伺いました!ありがとうございました。新しい施設とあって試行錯誤の毎日だと思います。HP上で完成に近づいていく様子を見たり、またお話を伺ったりしたいです。
Posted by まえだ at 2006年07月27日 13:39
yuさん コメントありがとうございます。

>コメントのコメントで失礼いたします。

失礼でも何でもありません。
コメントをいただけることで、、私自身新しい『気づき』が得られるので
こちらの方こそ、今後ともよろしくお願いいたします。



Posted by 経営者一年生 at 2006年07月28日 05:04
まえださん コメントありがとうございます。

関心を持っていただけたようでうれしく思います。

一から立ち上げることはたいへんな労力と時間が必要となりますが
やった分だけ、自分自身のノウハウとして蓄積されますので
生きている実感みたいなものを感じています。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 経営者一年生 at 2006年07月28日 05:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。