2006年08月28日

2年前の今日

過去記事にもたびたび登場しておりますが

2年前の今日は『創業塾』を初めて受講した日です。

記念すべき第1講の題名は

『創業の心構えと成功のポイント』

でした。

起業家としての活動が具体的にスタートした日でもあります。

それこそ右も左もわからない状態でしたが
この時の3時間の教えはその後の活動の基本となり
大事な『核』となっています。


posted by 経営者一年生 at 13:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その時歴史が動いた!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。