2006年09月28日

HCR2006

HCR2006に行ってきました。

ちなみに直接教えを受けてきたブースや商品を拝見できたブースは

1−001 パラマウントベッド

1−073 潟Pープ

2−003 潟純Rールグッドエイジ営業部

2−097 立山システム研究所

2−096 鰍mTTマーケティングアクト

3−041 TOTO

3−043 潟sーエーエス

3−083 松下電器産業梶@松下電工

4−007 潟nッピーケア

4−065 NDソフトウェア潟uース内 鞄本ケアコミュニケーションズ

4−066 潟潟bチェル

5−025 富山県厚生部厚生企画課

5−030 (学)東京理科大学

5−035 シルバー新報(滑ツ境新聞社)

5−038 潟Vルバー産業新聞社

5−064 セコム

6−023 (財)テクノエイド協会

6−028 カナヤママシナリー

6−052 三菱自動車工業

などなどです。

また、福祉のスキルアップ専門講座では

「環境福祉事業の展望〜リサイクルの新展開〜」

を学んできました。

展示・商品説明や講座は会場内の雰囲気とともに
たいへん勉強になりましたし、事業にも生かせそうです。

ありがとうございました。

ちなみに、HCR2006は、本日を含めてあと2日間開催されています。


posted by 経営者一年生 at 10:34| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

介護 シルバーサービス(シルバービジネス)
Excerpt: 民間企業がシルバーサービスと銘打って、福祉分野に進出しいます。衣食住、その他、高齢者の生活に....
Weblog: 有料老人ホームと介護福祉士−有料老人ホーム介護福祉介護用品介護館−
Tracked: 2006-10-10 08:57
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。