2005年03月25日

早口になっていました。

『気づき』を学んだせいか、

最近、私自身、早口になっている実感があります。

話す相手に対し

「忙しい合間をぬって貴重な時間を作ってくださった。」

という謙虚な姿勢が強く出すぎてしまい、

「なんとか手短に用件だけでも伝えよう。」

という意識が働くのかもしれません。

準備が進行し新しい相談窓口も増え
初対面の方々にも教わることが多くなり、
緊張しているのかもしれません。

『円滑なコミュニケーションは、
 楽しいキャッチボールのようなもの』

昔、新人研修で教わったことを夢でみました。

フロイトさんではないので、この夢がどんな意味を
持つのかはわかりませんが、

『一方的にならず、相手のペースも配慮する』

ということを忘れないようにすることだけは確かなようです。


posted by 経営者一年生 at 04:52| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。