2005年04月11日

「どんな朝を過ごしているのですか?」と訊かれたら

ブログの更新時間を見たり、営業時間のお知らせを見た方々から

「どんな朝を過ごしているのですか?」

「早起きしているから実質的な活動時間は
 すごいことになりませんか?」

などと言われることが多くなりました。

プライベートな部分もありますが、
朝について一度述べたほうがいいかなと
思っていましたので、カテゴリは

「日記」ということで、気ままに書きます。

以前の記事にもあるように、早起きは自分の生活にとても
あっています。(早寝しているので、ますますいい感じです。)

子供も寝ています。(たまに目を覚ましますが…。)

ブログも更新者が少なく、混みあうことなく
通常すぐにアップロードできます。

妙な義務感や余計なイライラ感はありません。

すがすがしい・すっきりした朝です。

目が覚めたら、仕事モードです。

(通常は3:00〜4:00です。)

会社と個人のメールの着信チェックから始まります。

(ここでは返信しません。
 携帯に転送モードされている方々も
 いらっしゃると思いますので、

 「こんな時間に何事!?」

 となりかねません。)

立ち上げた3つのブログを巡回し、コメントがあれば返事を書き
なければ、その日の朝に感じたことを思うままに新規記事を書き込みます。

書いた後に新聞やネットのニュースを見たり、本を読んだり
します。
(先に見ると朝の書き込みに影響が出そうなので)

6:00を目安に、メールの送信を開始します。

(この時間なら転送モードの方々にも許してもらえそうです。)

とあるメルマガが平日ですとこの時間に届きますので、その感想も
読んだらすぐに返信するようにしています。

ちなみに

「おはようございます。」

という朝一番のあいさつは気持ちがいいと
自分勝手なこだわり・思い込みで、朝にメール送信しています。

夜にメールを送信すればいいかもしれませんが、夜に書いたり、
朝用に下書きをあらかじめしておくことは、何だか嫌なのでしていません。

いわゆるCCやBCCも好きではないので、
メールの送信は内容を考えている時間を含めると、ものすごく時間はかかります。

7:00にはとりあえず、一度やめ、単独でご飯を食べて、子供達に備えます。

そこからは子育て経験者にしかわからない

『毎日バタバタな世界』

が繰り広げられています。

遅くとも9:00までに子供と一緒に歩いて保育園へ行くことで
朝の日課は終わります。

(9:00に営業開始時間にしたのはこの時間が基準です。
 子育て中の職員さんを雇用したとしてもその方々にとっても
 いいかなと思っています。

 なお、法人としての営業時間なので、
 準備中の施設の利用時間ではありません。)

目覚し時計で起きているわけでもなく、
自然な目覚めで起きています。


私が目覚めた時に、

子供達が静かに寝ていること
妻が先に起きて、調べものなどしていない(子供のそばで寝ている状態。)
(夜、子供を寝かせてそのまま夜明けまでという徹夜状態に近い日もあり)

この2点が大前提の条件で私の朝は成り立っています。

(ブログさーびす会社の障害でブログが
 更新できないということも稀にありますが…。)

大なり小なり、大前提が崩れたら、朝の日課はできません。

『その時々でやれることを判断し、無理のないしくみで継続していく』

という感じでしょうか?

いわゆる早起きがもてはやされているようですが、
私の場合は、この方が都合がよいだけです。

新聞奨学生が社会人となり、どちらかといえば夜型に移行し、
ペースをつかめず戸惑っていないかと、
自分の経験も踏まえて、
ふと頭をよぎる4月第三週の朝でした。


posted by 経営者一年生 at 06:01| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。