2006年12月25日

クリスマスといえば いろいろ編

クリスマスケーキといえば

子どもが生まれてからは一緒につくろうと
多少見栄えが悪くても手作りを目指しています。

今年はバタバタしていましたので
来年こそはスポンジからがんばってみたいと思っています。

ちなみにその昔、ママとおつきあいしていた時代
誕生日に手作りケーキをつくりビックリさせたこともあったりします。


プレゼントといえば

子ども達には日頃からの会話の中で、ほしいものをみつけて枕元へ
サンタさんの存在をどこかで信じている年齢なので
いろいろと工夫も必要です。

ちなみに、「パパにはないの?」ときかれましたが

「パパはいつもいろいろなプレゼントにめぐまれているから
クリスマスだからといって特別なことはないよ。」

と答えています。

実際のところ、クリスマスプレゼントのようにして

思わぬところで思わぬ方に出逢ったり
とあるところから資料や報告書、賞品等が届いたり
たいへんラッキーなことにめぐまれましたので
うれしかったです。

実質的に昨日でクリスマス関連の行事は終わった方が多いかもしれませんが
みなさまにとって、今年のクリスマスはいかがだったでしょうか?


posted by 経営者一年生 at 18:51| 富山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回、気になり拝見しています。今月は幼稚園でもクリスマス行事があったり、訪問先でいろいろ頂いたりで、子供達にとっては毎日がクリスマスのようです・・・。ところで皆さん体調のほうはどうですか。全国的にノロウイルスが猛威を振るっており、今年はインフルエンザ流行期を前にして、すでにピリピリしています。わずか100個のウイルスで感染するノロは老人施設では不安の種です。しばらくこの緊張感は続きそうです。
29日は高岡に行きますのでよろしく。
Posted by ひらせです at 2006年12月25日 19:13
ひらせですさん コメントありがとうございます。

早速ブログ拝見いたしました。
話題が豊富ですね。

>子供達にとっては毎日がクリスマスのようです・・・。

子ども達と一緒に楽しい気持ち・ウキウキした気持ち
大切にしていきたいと思いました。

(もちろん、浮かれすぎには十分注意ですが…。)

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 経営者一年生 at 2006年12月25日 19:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。