2005年04月24日

アースデイとやま2005に行ってきました。

最初は午前中だけのつもりで、出かけましたが、
結構長い時間を過ごしました。

各団体の方々、素敵な時間をありがとうございました。

ファミリーパークは私自身、初体験だったりしますが、
かなり歩きましたので、いい運動にもなりました。

昨年度に法人を作ってからのなじみの方や、施設に勤務していた時の
なじみの方など、予期せぬうれしい出逢いもあり、その意味でも
有意義な時間となりました。

準備、実行、片付けと、関係者の方々の苦労は大変なものだったと
思います。
(今ごろは打ち上げ会でもなさっているのでしょうか?)

大学での模擬店経験からすれば、

「見る側よりやる側が楽しい」

となるのですが、子供達が幼いので、今はそばにいることが、
優先されます。

実際、なんらかの取り組み等で、名前だけでもと言われたりもするのですが、
参加する以上は、きちんと出席し、意見も言いたいです。

(自分の事業準備に支障をきたさないということが大前提です。)

今は、ITを有効利用すれば、意見交換など、時間と距離を
あまり意識しなくてもいいかもしれませんが、
そんな時代だからこそ、
実際にその場に集まって、前向きな姿勢によるディスカッションも
やはり重要なことになると思います。

無責任な幽霊部員みたいにはなりたくないと思っています。


posted by 経営者一年生 at 20:24| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。