2005年04月27日

五常の徳

とある番組を見ていたら、来月4歳になる子供から

「漢字ばっかりの看板があるけど、どういう意味?」

と訊かれました。

そこには

「仁義礼智信」と書いてありました。

私は、「これは『五常の徳』ではないか!」とわかりました。

(答えることが出来てよかったです。)

いろいろな解釈があると思いますので、
興味のある方は、検索していただきたいと思います。

古い言葉ですが、以前書き込んだ

『おてんとうさまがみている』という状態での

少林寺拳法の教えと共に大事にしていることでもあります。

一人の人間として目指したいことです。

それにしても、最近の幼児・児童向け番組やクイズ番組などは
いわゆる教養をを試されるようなものが多くなったと思いませんか?


posted by 経営者一年生 at 05:43| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。