2005年05月03日

イベントいっぱいありますね。

ゴールデンウイークということで、いろいろイベントがあります。

多くの家族連れでにぎわうことと思います。

ちなみに、私が準備しているデイサービス施設は土日お休みです。

職員さんの週40時間労働を遵守るためでもありますが、
職員さんも土日のイベントに遠慮なく(特にお子さんがいると)
参加できる条件を整備したかったからです。
(休日をどう使おうともちろん勝手です。)

往々にして、福祉関係の施設は年中無休や24時間体制が望まれているかも
しれませんが、私自身、家庭があり、幼い子供が2人いる状況では
そういったサービス提供には興味はありますが、現状できません。
他のサービス事業者にお任せします。

理想と現実を見極めないと事業として破綻します。

タイトルからずれましたが、

「遊ぶ時は徹底的に遊べる環境、仕事の時は気持ちよく働ける環境」

が大事だと思っています。

おかげさまで、賛同してくださる方々もいらっしゃいます。

法的に実現可能ならGOサインですが、そうでなければ、無茶・無謀はいけません。

介護サービスは法人格を有することが大事な条件の一つです。

事業として、継続していく以上、それなりの労務・財務などスキルも必要です。

創業塾の資料を整理していて、

「事業を初めて行なう起業者の9割は見極めの甘さ・準備不足で悲しい結末となります。」

という言葉を再認識しました。

だからといってネガティブになることはありません。

行動を起こさなければ、わからない世界もあります。
多くの交流を求めるのなら自分から動かないと楽しくないと思います。

エネルギーを蓄えて連休明けにまた業務に励もうと思うのでした。


posted by 経営者一年生 at 06:35| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。