2007年02月17日

少子化時代における企業の次世代育成支援について考える

「次世代育成支援にむけて企業に求められるもの」

「女性の就労意識調査の結果について」

「少子化時代における企業の次世代育成支援 経営戦略の観点から」

のお話と、実際の企業の取り組みを学ぶ機会に恵まれました。

このことについては、法人格を取得し
経営者になった頃からのきっちりと実践したいテーマの一つなので
これまでの修行の再確認と
中小企業だからこそできるいろいろなヒントをいただきました。

ちなみに現在、中小企業においては努力義務である 

『一般事業主行動計画』 については

原案みたいなものは考えてありますが
そもそもこの計画は企業の実情に合わせたものであり
単純に届けてカッコをつけることよりも
実際に勤務してくださる社員さんが揃った時点で一度レクチャーをうけ
就業規則から作り上げていく作業からスタートしたいと考えています。


posted by 経営者一年生 at 08:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。