2005年05月09日

子育て支援花盛りですが…。

新年度になり、子育て支援策が様々な形で広まっているようです。

ですが、世の中には、何らかの理由で出産できない方々や
いわゆるDINKSで自分の人生を自分の意志で選択されている方々も
いらっしゃると思います。

多様化している社会です。

絶対的なものは存在しないように思えます。

私自身、平成4年に結婚し、平成13年に第一子が誕生しました。
平成16年には第二子を授かりました。

当時を振り返りますと、様々なことを言われました。

誰も皆、その日その日を一生懸命生きています。

一過性のブームのような取り上げ方を感じる今日この頃

「ちょっと待って!!」

と言いたくもなります。

『お互いの立場を思いやり、心の底から祝福できる体制』

とても難しい課題かもしれませんが、今日見た新聞記事で

「自分勝手じゃない、現場スタッフの意見を充分ヒアリングする」

という昔、ある方に教えていただけたことを思い出すのでした。


posted by 経営者一年生 at 18:37| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。