2005年05月27日

積極的な姿勢でいると

なんでもかんでもアピールすればいいというわけではありませんし
このブログをご覧になっているか、いないかは特に関係なく、

例えば、いろいろな外部研修で、

手を挙げて質問したり、

講師の方にお礼を述べたり、

主催者の方をはじめ、関係者の方々にお礼と図々しくも

「次回も善い企画をおねがいします。」

と言ったり、アンケートもきちんと書くようにしていると、かなり面白がられます。

そして、時には、こんなのもあるよと紹介してもくださいます。

とても、ありがたいことです。

最近、「初心にかえれ」「今一度、根本的なところからスタートせよ」

といったようなことが
ニュースや新聞記事の中から心に響いてきています。

無意識にアンテナをはっているのかもしれません。

これも天の導きだと前向きに捉えると、

私の原点は何らかの教えに対し、すぐできることの実践をすること。

そのことで、自分のスキルアップ、事業準備の精度を
高めていけるタイプだと認識しています。

そして、その実践こそがその教えに対しての感謝の気持ちや
受けた恩恵の恩返しになるのではないかと思います。

「元気な姿をみるのが、私の楽しみ。」

といってくださった方々がいらっしゃいます。

私は、人と人とのネットワークはそれによって守られるものではなく、

厳しく自分を正してくれるものだとこれまでの経験上、常に意識しています。


ちなみに事業準備中で無報酬の私が、いろいろな外部研修に参加できるのは
予算的にも時間的にも、その他もろもろ、家族の協力があってこそです。

ですから、先の言葉をくださる方々は、

「家族に感謝することを忘れたらダメ。」

と必ずおっしゃいます。

こういう環境全てにおいて、ひたすら感謝し、業務に励みたいです。


posted by 経営者一年生 at 03:51| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。