2005年05月30日

子供達に起こされたとしても

年をとると目覚めが早くなるといいますが

最近は、「夜中、おきているんですか?」

みたいな時間が、ブログの更新時間になっていることもあります。

(子供の夜泣きやおしっこ付添いが原因だったりすること、多し)

早寝しているので、睡眠時間そのものは確保されていますし、
もともと4時間くらい寝たら、OKだったりしますので、
子供達と添い寝しているおかげで、早寝が習慣化された結果

夜中に起こされても、あんまり気にならなくなりました。
睡魔と闘いながらの仕事は、ほぼなくなりました。

これが、遅寝だったら、睡眠不足からくるイライラ感とも勝負だと思います。

最近のニュースは相変わらず、悲惨な事件が多いです。

大きなお世話かもしれませんが、何らかの事情で、徹夜されている方、

どうかお身体お大事にしてください。

(必ず、どこかで睡眠時間を確保してくださいね。)

今日もこんな時間に更新ですが、しばらくは
起きてネットによる情報収集してみたいと思います。

(不思議と有益な情報がみつかったりもします。)

『自然に眠気がきて、寝て、自然に起きる』

無理なく取り組める環境に感謝です。


posted by 経営者一年生 at 02:04| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。