2005年06月08日

クール・ビズ

「クール・ビズ」という言葉をニュースなどで知りました。

試しに、ネクタイをせず、第一ボタンをはずして、
定期積金をしている金融機関に行ってみました。

元々、第一ボタンをはずすこと自体、あまりしたこともなく
ネクタイについては子供にとっても、私にとっても

『スイッチの切り替え』『仕事中』

の意味もあったりします。

慣れの問題かもしれませんが、どうも自分自身しっくりきません。

で、ふと思いました。

そもそも『クール・ビズ』とは何?

調べてみたら

地球温暖化の問題で

28℃の冷房でも涼しく効率的に働くことが出来るような
「夏の軽装」を「COOL BIZ−クール・ビズ−」と名付けているそうです。

私は心のどこかで、『クール・ビズ』を
ノーネクタイで、第一ボタンをはずすスタイルのことかと思い込んでいました。

ネクタイはしたいので、せめてさわやかな青色のネクタイでもしようか
と昔々買ったネクタイをしてみました。

「できることからこつこつと」と思ったのもつかの間、子供と一緒に
ピザを食べていたら、うっかり、べっちょ!

「どうする?思わぬ危機管理能力を試されているような…。」

『クール・ビズ』が昔あった『省エネルック』みたいな結末に
なるのかならないのか別問題として、

「ワゴンセールの中にネクタイがありますように」

と、なじみのお店に向かう私なのでした。


posted by 経営者一年生 at 01:57| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。