2007年06月01日

国立秩父学園附属保護指導職員養成所 研修部第70期生

6月を迎えますと必ず思い出すことだったりしますが

国立秩父学園附属保護指導職員養成所には
施設職員が研修できる研修部というものがあります。

今から8年前

私は当時の施設長から研修を受けてみるよう打診があり
チャンスの神様が微笑んでくださったおかげさまで
研修部第70期生として
全国から研修を受けに来た職員さんと1ヶ月にわたり
研修することができました。

また養成所には養成部(第36期生)というものがあり
勉強している若い方々もいらしゃいまして
いろいろと交流することができました。

月日はあれから流れてしまい
すっかりご無沙汰している方々もいらっしゃいますが
この1ヶ月の貴重な体験はその後の人生にも少なからずの影響を与え
特に最終特別講義をお話してくださった方から
直接いただいたアドバイスは今も守れるよう精進しています。

今年度は6月4日(月)から研修が始まるようですが
有意義なものになりますようお祈りいたします。


posted by 経営者一年生 at 10:00| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。