2005年06月15日

隔世遺伝に期待!

先日、とある場所で、

「あんた何番目の子供?」

と訊かれました。

(子供の頃から訊かれることも多かったりしますので、
 驚くことでもないのですけど…。)

地元でこう訊かれたとき、それは私自身のことではなく

私の父親が何番目の子供かを意味することが多いです。

父親自身、日本画をたしなみますが、父親のきょうだいは

「芸達者」が多いので、70歳以上の方々なら、

結構知られているようです。

ご先祖様も俳句をたしなんだそうです。

私には、受け継がれてはいない血ですが、

私の子供にちょっぴり期待したいと思っています。

「えー、おじさんって芸名あったの!?」

ちょっと前の出来事ですが

身近なことでも知らないことが多いと思い知らされる今日この頃です。


posted by 経営者一年生 at 11:06| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。