2007年06月08日

誰もが参加してもよい無料講座を開いた 『石田梅岩』

起業する際、経営者という、ある意味未知の世界への挑戦でしたので
モデルといいましょうか、心のよりどころみたいにした人物が
何人かいます。

『石田梅岩』

もその中の一人です。

石門心学も勉強になりましたが、ひたむきな姿勢と
45歳にして開講した無料講座のスタイルにとても関心を持ちました。

ちなみに、京都商道の開祖ともいわれているそうですが
京都にある企業の方や京都出身の方にお会いする機会に恵まれました時
なんとなく

「京都商道のDNAみたいなものがあるのかなぁ。」

と誠に勝手ながら想像してしまうことがあります。


posted by 経営者一年生 at 03:36| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ロールモデル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「京都商道のDNAみたいなものがあるのかなぁ。」とお感じになるのはどんなときですか?

実際の事例をぜひ紹介してください。
Posted by kubokawa at 2007年06月08日 15:25
kubokawaさん コメントありがとうございます。

>なんとなく
>「京都商道のDNAみたいなものがあるのかなぁ。」
>と誠に勝手ながら想像してしまうことがあります。

と本文にありますように
勝手に想像しているだけだったりしますが

営利活動の必要性みたいなことや
本業で社会貢献する姿勢みたいなことを
お話してくださった方々もいらっしゃいましたので
例といえば例になりますでしょうか?

ヘンな先入観なしに、お話してくださる方から
貴重なお話をお聴きしたいということもありますので、

○○から来た人だから、きっと○○にちがいない

という早ガッテンはしないように気をつけたいとも思っています。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 経営者一年生 at 2007年06月08日 17:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。