2007年06月14日

面接時の不適切な質問

事業主の皆さんへ
面接にあたって
-公正な採用選考を!-

というリーフレットをご存知ですか?

下のブログ記事に関連しているかもしれませんが
求人を出す側になって気をつけなくてはいけない点の一つだと思っています。

本人に責任のない事柄
本来、自由であるべきもの
女性に限定したもの などなど

転職経験者としましては、どこかで訊かれたこともあるような質問が
実は不適切な質問だったということを知りました。

ちなみにこのリーフレットお問い合わせ先をみますと

富山労働局 職業安定課
公共職業安定所(ハローワーク)
富山県労働雇用課

となっています。

職場説明会等に参加する機会もありますので
求職者さんからもみえる場所におき

「未熟者ですので、うっかり訊いてしまったら遠慮なく指摘してください。」

と最初に言ってみようと思いました。


posted by 経営者一年生 at 05:11| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。