2007年06月15日

富山県心の健康センター こころのリスク相談

富山県心の健康センターでは

『こころのリスク相談』

というものがあるそうです。

以下はHPより引用

思春期や青年期に現れるいくつかの体験や症状は
一時的なこともあれば、続くこともあります。

また、まれには、心の病気に発展することもあり
『こころのリスク』状態と呼ばれています。

このような状態の時に、早めに相談や治療を受けることにより
これらの症状を軽くさせることができ、こころの病気への移行率が
減少することが報告されています。

『こころのリスク』相談では、このような症状でお悩みの方の相談を受け
詳しい検査と治療への橋渡しを致します。

以上引用終わり

詳細情報等、関心のある方は、もしよろしければ、下記のサイトをご参照ください。

富山県心の健康センター HP
http://www.pref.toyama.jp/branches/1281/1281.htm

※HPの上の方にある相談・診療をクリックしますと
 こころのリスク相談のことが書いてあります。
 そのページからさらに詳しい情報にたどり着けるようになっているようです。


posted by 経営者一年生 at 05:24| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ご存知でしたか? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。