2007年08月04日

子ども ドロシー・ロー・ノルトの言葉

批判ばかりされた子どもは
非難することをおぼえる
 
殴られて大きくなった子どもは
力にたよることをおぼえる
 
笑いものにされた子どもは
ものを言わずにいることをおぼえる
 
皮肉にさらされた子どもは
鈍い良心のもちぬしとなる

しかし、激励をうけた子どもは
自信をおぼえる
 
寛容にであった子どもは
忍耐をおぼえる
 
賞賛をうけた子どもは
評価することをおぼえる
 
フェアプレーを経験した子どもは
公正をおぼえる
 
友情を知る子どもは
親切をおぼえる
 
安心を経験した子どもは
信頼をおぼえる
 
可愛がられ抱きしめられた子どもは
世界中の愛情を感じ取ることをおぼえる


posted by 経営者一年生 at 10:53| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育ては親育て!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。