2005年07月29日

どんな職場を経験したの?

大学は福祉系ではなく経済学科です。(福祉系は受験しましたけど縁がなかったです。)

 新聞奨学生であり、日本育英会の奨学生でもありました。
 知的障害をお持ちの方々との交流はしていました。

卒業後、いわゆる一部上場企業に勤務、営業マンの道を歩む。(落ちこぼれましたけど…)

 当時はバブル期でしたので、就職活動は比較的楽だったような感じです。

Uターンして、とある道路区画線・標識設置工事会社に勤務。

 黄色い作業車に乗っていました。

いわゆる知的障害者更生施設に勤務。

 新設施設で、通所施設併設

 とある養成所での一ヶ月研修や通所施設勤務時、全国の施設長さんが集まる会議に
 代理出席なども経験しました。
 グループホームのバックアップ施設になった時は設立・運営スタッフでした。

いわゆる特別養護老人ホームに勤務。

 デイサービス・在宅介護支援センター・ヘルパーステーション・ショートステイ併設

 デイサービスと特養での職場経験があります。

いわゆる小規模デイサービスに勤務。

 新しくできた施設の施設管理者も経験しました。

そして、昨年度、独立。

設置・運営主体として合資会社という法人格を取得してデイサービス施設の事業準備中です。

「転職癖がある人」と感じる方

「前向きな転職をしている人」と感じる方

他者からみれば、さまざまな感じ方は当然あると覚悟はしています。

転職を推奨するわけではありませんが、

今にして思えば、かけがえのない貴重な職場経験を積んできたと思います。

『その時々での家庭環境の変化』

『なんらかの気づき』

に対して、迅速な意思決定と行動の結果だと自分の中では納得しています。


posted by 経営者一年生 at 02:47| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。