2005年08月08日

[ 『経営者の倫理を学びとる。』

これは、とある取材を受けた際、私のコメントにその方が考えてくださった

『見出しタイトル』です。

自分でも気づかないくらいのプレッシャーから開放された後の取材でしたので
実は何をお話したのかわからないくらいだったのですが、この見出しタイトルを
拝見した時、

「さすがスペシャリストさんだ!うまく表現してもらえた!」

と思い、その下にある私のコメントも、日頃から思っていたことが、まとまっていました。

ちなみに、同様に取材を受けた方のコメントを拝見しても、きちんとまとめてありました。

その方のコメントを拝見した時、

「当日は私がだらだらとしゃべり過ぎてしまい申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
 ですが、これでなんとか自分の中では救われたような気がします。」

と心の中でつぶやいていました。

再会した時に、この取材の反響を聞いてみたいと思っていますが、

まずはこの取材の企画をされた方々に感謝し、

直接応対してくださったカメラマンさん、インタビュアーさんに

「当日はお世話になりました。ありがとうございました。

 驕ることなく自分の道を精進していきます。」

とこの場を借りて一言いいたい月曜日の朝です。


posted by 経営者一年生 at 06:44| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な出逢い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。