2005年10月20日

恩義

先日優勝したチームの方がインタビューに答えて

「スカウトさん、ありがとう。」

と自分を見つけてくれたスカウトさんに対し、メッセージを述べたそうです。

私はこの話を伝聞で知りましたが、恩義を忘れない善いお話だと思いました。

私は12月で40歳になりますが、多くの方々によって支えられています。

人生80年とするならば、後半40年かけて、その方々に対し
少しでも恩を返していけたらいいなあと思っています。

このことは地域貢献型事業の担い手としても大切にしている部分です。

ちなみに、このチーム、私の父は昔からファンであり、
とても機嫌がいい毎日を過ごしているようで、とてもうれしかったりします。



posted by 経営者一年生 at 03:07| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。