2005年11月06日

車が見えなくなるまで…。

とあるお師匠様に教えを受けて帰る時

車が見えなくなるまで見送ってくださいました。

このお師匠様から教えを受けることが出来る幸せと
弟子として人として大切なものを学びました。

ちなみに、中国武術の世界では

『黙念師容』という言葉があります。

精進していきます。



posted by 経営者一年生 at 03:37| 富山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。前に私のページにきて頂き、コメントくださり、ありがとうございました。
ディーサービスされているのですね。現状はどうなんでしょうか?私は、オーストラリアで障害者サービス
障害者スポーツなど勉強したのですが、今後日本は、高齢者、障害者が増えていく状態ですし、私もディーには興味があります。また、いろいろ教えてくださいね。
Posted by global at 2005年11月06日 08:06
globalさん コメントありがとうございます。

デイサービスをするためにコツコツと事業準備中です。

現状は、まだ施設の建設も始まっていません。

過去記事にあるように、現場経験を活かし
法人格を取得し、設置・運営主体として
様々な準備・勉強中です。

経営者一年生として道を歩み始めて思ったこと

『なんと世間知らずだったのか!』

いわゆる雇う側と雇われる側では世界が違うことに
気づきました。

気づいたからには、課題クリアーに向けて行動です。

早く作ることが目的ではなく、
安定して継続できる仕組みを確立することを目的
として日々精進です。

協力してくださっている関係者には迷惑のかけっぱなしなんですけど…。

(この場を借りて謝りたいです。)

今後ともよろしくお願いいたします。


Posted by 経営者一年生 at 2005年11月06日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。