2005年11月11日

求めよ されば…

昨年度から経営者の道を歩み、圧倒的な知識不足という課題に対し

『外部研修等に積極的に参加して知識を得てやれることから実践する。』

ということで解消しようと日々改善、日々精進しています。

「準備期間中だからこそ、こんなこと学びたい あんなこと学びたい。」

と心の中で思っていたり、時には主催者等に直接お願いしたり、
アンケートで希望したりすることがあります。

そのことが反映されているのか、いないのかは別にして

今年度に入りかなりの確率で昨年度にも増して求めていることに対して
学ぶことができています。

おかげさまで『とやま起業未来塾』の塾生に選んでいただけたので
今年度の大きな軸として全力で取り組んでもいます。

下の記事にある二つの外部研修は、合資会社の代表として
将来に向かっての意味ある外部研修になると思っています。

(早起きなので、不意に訪れる『睡魔との闘い』が実は一番心配だったりしますけれど…。)


posted by 経営者一年生 at 06:27| 富山 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強になります | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経営者一年目ですか、なつかしいですね、私は現在65歳小さな靴店をやっています。今から46年前父の履物店を継いで直に靴店に転向し無我夢中で46年が過ぎました。右も左もわからない高校出の若造がいっぱしの靴屋になるまでは苦労とチャレンジの連続でした。人一倍金の苦労は、今も変わらずしてますが、46年前無我夢中で取り組んだそれぞれは懐かしくもあり、苦くもありで
46年があっという間の出来事に思われます。
でも希望だけは大きく毎日が充実した日々でした
若いときは二度とないのだからとその時から他人からも言われ自分にも言い聞かせて頑張った記憶は後悔はしてません。あなたもキットいろいろの場面で挫折と失意にとらわれる事でしょうが後で後悔のないよう必死で乗り切ってください。今一番すばらしい時間を過ごされている時です。頑張って下さい。
Posted by 田近健一 at 2005年11月13日 13:50
田近健一さん コメントありがとうございます。

経営者になってよかったことは
何事も前向きにとらえ、主体性をもって
行動できるところです。

他人任せではない、納得し、すがすがしい毎日を
送ることができる幸せを感じています。

それが出来るのも、周りの支援してくださる方々
のおかげです。

今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 経営者一年生 at 2005年11月13日 19:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。