2008年04月28日

第32回ナンケ・ソーレで話したこと

第32回ナンケ・ソーレにおいて

「とやま起業未来塾 第4期生応募締め切り迫る!」

について話をしました。

まず最初に、募集案内パンフレットを使い、間違いがないよう説明しました。

次にナンケ・ソーレには、高岡市の地域活性化に関心のある方々が
多く参加していることもあり、高岡市に拠点を持つ
地域づくりコース修了生が所属している団体を紹介しました。

NPO法人Nプロジェクトひと・みち・まち
http://npro.takaoka.hometown.jp/

NPO法人親と教員の会こどものその
http://kodomono.com/

らくだらんま
http://racdarannma.sakura.ne.jp/

次にせっかくの機会なので

先日の交流会でお会いした際、塾頭がサインしてくださった本

『元気と知恵の経営 一柳良雄のビジネス進化論』
ISBNコード 978-4-86306-035-7

地域づくりリーダーコース県外講師がサインしてくださった本

『実測!ニッポンの地域力』
ISBNコード 978-4-532-35262-2

を紹介しました。

そして高岡市にもお店があり、修了生の声として
お酒(純米吟醸 市左衛門)の
コラボレーション企画記事が掲載されている会社を
実際に商品をみせながら紹介しました。

株式会社木屋(地酒のオリジナルブランド化)
http://www.himi.biz/

翔デザイン(お酒のロゴデザイン)
http://www.sho-fudeji.net/

中村印刷工業株式会社(お酒のラベル印刷)
http://www.nakapress.com/

※純米吟醸 市左衛門についてのお問い合わせ先

フレーバーズ木屋本店
http://www.flavors.co.jp/

清酒 市左衛門
http://www.sake-ichizaemon.com/

また、この記事の前の記事にもありますが
酒&土蔵ぎゃらりぃ 市の蔵 開蔵2周年記念 −創造−企画展も
この時に紹介しました。

ちなみに、ナンケ・ソーレでは毎回参加者が商品を持ち寄り
最後のクイズ・じゃんけんコーナーで勝者が賞品としてGETする
お楽しみがあります。

私は、純米吟醸 市左衛門をフレーバーズ木屋本店で購入し(自腹です。)
賞品として差し出しました。

おかげさまで、クイズ・じゃんけんコーナー最後を飾る商品として
参加者のアツイ注目を集めることができました。

肝心の第4期生の募集案内についてですが
詳細は事務局にお問い合わせくださいと説明いたしましたので
新聞記事とともに、実際の申込につながれば、うれしいです。
posted by 経営者一年生 at 20:27| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・出演よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

ラジオたかおか生放送出演(4月18日分) その1

せっかくの機会なので、連載形式で書いてみたいと思います。

実際のところ自己紹介する時の枕言葉になる所属みたいなものも
なんになるのかわからず

(根本的に、最初出演依頼がありました時
 育児についてということで
 ラジオたかおかさんに行く日と時間だけとりあえず調整し
 私自身、素材の一つとしての録音取材だと思い込んでいて
 思い込んでいますので特に詳しく訊くこともせず
 後日出演するコーナーとそれが生放送であることがわかり
 かなりあせる…。)

「育児について 高岡のコミュニティFM局で この時期に なぜ私?」

(ちなみに、依頼があった時点では実際に放送でおしゃべりした
 団体は私の頭の中でもまだ定まっていませんでした。)

Eフェスタ2005・2006に参加し、育児にアツイと思われたから?

ナンケ・ソーレに子どもと一緒に参加して
恒例のじゃんけん抽選会で子どもがハッスルしていたから?

高岡市中央図書館など市内4つの図書館に
週末子どもと一緒にかなりの頻度で出没していたから?

はっぴーママという雑誌のおしりふき特集面白いと
保育園でママさんたちと盛り上がっていたから?

とやま元気ワールド絵本ランド2006で絵本作家の先生に
子どもが喜んでいた絵本に子どもの名前でサインしてもらったから?

SP−Dさんや津軽三味線の中山さんが
子供連れで聴きにくる私をお話してくれたから?

といろいろなことを考えて

でた仮説が

所属ということであれば、テレビにちらっと映ったこともある
高岡市ファミリーサポートセンター関連で
男性会員第一号ということにスポットがあたったのでは?
これなら「あなた出番です!」というコーナーに出て
男性会員募集中ということで私が出る意味があるのでは?

ということでした。

つづく

ラジオたかおか HP
http://www.radiotakaoka.co.jp/
posted by 経営者一年生 at 10:20| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 取材・出演よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。