2007年01月17日

19:30には就寝準備

『寝る子は育つ』

『早寝・早起き・朝ごはん』

子供たちと一緒に実践中のため、夜間の連絡はほぼつながりません。

ごめんなさい。


posted by 経営者一年生 at 18:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

ライバルは嘉門一豊!?

私の場合、3世帯同居、共働き、子ども達がまだ幼い等
ドラマの設定とは違いがあっても

番組タイトルのようなことを
いつまでも言い続けていたいと思います。

ちなみに、ドラマの設定ではママの年齢は51歳だそうですが
ママがその年齢に達した時、私達家族はどうなっているのか?
未来の自分が後悔しないよう一日一日今を生きていきたいです。
posted by 経営者一年生 at 17:46| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

新聞奨学生制度を利用して大学にいきました。

大学生活4年間、新聞奨学生として朝刊の配達、
集金、営業をやり抜きました。

今時は週に一度、休みがもらえるそうですが
当時は新聞休刊日以外の休みはありませんでした。

今日は新聞休刊日です。

全国で新聞奨学生として学業と生活を両立している方々
ゆっくり休んでほしいと思います。
posted by 経営者一年生 at 05:43| 富山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

ここ一番の夜の集まりには眠気覚ましドリンクが必要な人

2児の育児中でもあり、子どもと添い寝し、

『早寝・早起き・朝ごはん』

を日々実践中の私にとって

ここ一番の夜の集まりみたいな時は眠気覚ましドリンクが必要です。

おかげさまで昨夜から今朝にかけて睡魔に襲われることはなく
とにかく無事に子ども達が目覚める前に帰ってくることができました。

ちなみに、21:00を過ぎた時点で

「夜はおとなしいのですね。」

「昼間とは別人みたい。」

などと言われても

「いつもは寝ている時間ですから…。」

と答えるだけが実は精一杯だったりします。
posted by 経営者一年生 at 09:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

○○の秋といえば『獅子舞の秋』

と答えてしまいます。

先日、地元青年団による今年度の秋季祭礼に伴う獅子舞の打ち合わせ会がありました。

私は10数年前から獅子取りをする小学生のコーチだったりするので
はじめて本格的に教えた子ども達は現在、20歳くらいですが、
道であえば、きちんとお互いあいさつをします。

あいさつが出来ない人が多いといわれているようですが
あいさつというものはお互いがするものだと思っていますので
相手に求める前にまずは自分からしてみることを大切にしています。

ちなみにみなさんにとって

『○○の秋』といえばどんな秋でしょうか?
posted by 経営者一年生 at 03:26| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

嘉門一豊とはいかないまでも…。

ドラマの設定年齢は59歳だそうですが

自分がその年になっても

「誰よりもママを愛す。」

と言い続けていたいと思っています。


ちなみにドラマはいつもはじめの20分くらいみて
子どもと一緒に寝てしまうのでよくわかっていなかったりしますが…。
posted by 経営者一年生 at 03:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

何事も下積みや修行期間がいると思っている人

どちらかといえば地道な作業が好きだということもありますが

『何事も下積みや修行期間がいる』

と信じています。

過去記事にもありますが、おかげさまでいろいろな職業を経験し
その時々で貴重な修行ができました。

しかしながら経験があったとしても
それは雇われているといういわば守られている状態であり
私がチャレンジしている事業主、経営者という世界はまったくの未知の世界でありました。

平成16年度に合資会社という法人格を取得し活動をしておりますが
善の循環のおかげさまで
いろいろな分野のお師匠様方がおしげもなくその技を直伝で伝授してくださいます。

そもそも修行というものは命尽きるまでのものと認識しておりますが
これだけは押さえておきなさいといわれていたことが納得できるかたちで
肌に馴染んできたという感覚を得るためには
この2年間は私自身にとっては必要不可欠な時間であると考えています。

お師匠様方にお逢いした際

「もういいんじゃないかい。」

と言ってくださることも増えています。

2歳の第2子が5回に4回は

「パパお仕事がんばってね。」

と泣かずに保育園でバイバイできるようになりました。

遠慮なく躊躇することなく、でも慎重にあらゆることに配慮することを忘れず
次のステップに進んで行きたいと思います。
posted by 経営者一年生 at 02:56| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

方向音痴なので…。

前に書いたかもしれませんが

行きたい場所はわかっていても
そこにたどりつくための道に迷ってしまうことが多々あります。

5分前集合ならぬ20分前集合を自らの課題にしている一つの要因は
このためです。

今日も迷子になりませんように…。
posted by 経営者一年生 at 07:06| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

感謝の気持ちは直接伝えたい

いかに相手の時間を奪うことなく

そして、なるべく早く行なうにはどうすればよいか?

いわば『自分流のありがとう運動』

日々精進、日々改善です。



posted by 経営者一年生 at 10:10| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

衣替えとクールビズ

紺ブレと町衆ネクタイは制服みたいなものなので
よろしくお願いいたします。
posted by 経営者一年生 at 08:55| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

行動力がある人!?

れいによって!?がついているのは他の方々に言われたからですが

私の中では

ピーンと感じたことに対して素直に行動を起こしているだけなので
過去でも未来でもなく

『今どうしたいのか』

をずっと考えているような感覚だったりします。

posted by 経営者一年生 at 03:53| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

名刺はいつもマイナーチェンジ

名刺は自分で作っていますが
基本的に30枚づつ作り、その都度、何か工夫できないか考え
マイナーチェンジが繰り返されたりします。

2つ折や2次元バーコード入りにもチャレンジしてみたいのですが
現在の私の技術力ではちょっとムリです。

というわけで、場合によっては同じような名刺をお渡しすることとなり
ご迷惑をおかけすることもありますが

「今度はどこが変わったの?」

と面白がってくださる方も中にはいらっしゃいます。

ありがたいことです。

ちなみに原則として名札のかわりになるように名前と顔写真は
わかりやすくしてあるのですが…。
posted by 経営者一年生 at 10:33| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

デスクワークは苦手

頭の中はいつもブレインストーミング状態かもしれませんが…。
posted by 経営者一年生 at 03:11| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

表計算ソフトは苦手

ちゃんと習いたいと思っています。

ワープロソフトは、なんとかなっていますが
きっともっと効率のよい方法があるのでは
と思いながら、過ごしています。

結局のところ、パソコン操作そのものが我流であるので
一度、基本から学びたいとも思っています。

そんな私が、ブログを続けることが出来ているので
やっぱりブログは誰にでも始められるのではないかと
思う今日この頃です。

(過去、普通の日記も三日坊主でありましたし…。)
posted by 経営者一年生 at 10:26| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

40代一年生

初対面でも名刺交換をしてくださり
その後このブログをご覧になった方々から

「40歳だったんですか!」

といわれることがあります。

この言葉の意味は、どういったものなのかは深く考えないことにしまして

経営者一年生ならぬ40代一年生としても20代30代とは違う世界を
日々、衰えてきている体力と知力を実感しながら、なんとかしようと
もがいている私です。

ちなみに、子供をつれて歩いていますと、子供の年齢から推測され
若くみられる確率はアップしたりしますけれど…。
posted by 経営者一年生 at 04:03| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

38歳までノーマークだった人!?

!?がついているのは他の人に言われたことだったりしますが

いろいろな方々との交流が増えるにつれ、自己紹介する際、
時々使わせてもらっているフレーズでもあります。

いわゆる青年会議所さんや商工会議所青年部さんの方々とお話しする際
かなりウケるようです。

(ちなみに、よく間違われますが、
 私は青年会議所さんや商工会議所青年部さんには所属したこともなく
 この先所属することもないです。大原則として年齢制限もありますし…)

昭和の終わりから平成のバブル期の始まりと終わりを
リアルに体験した世代ですので、自分自身、

「経営者だけにはならない人生」

と思っていましたが

過去ログにあるように、
38歳の時にタウンミーティングやまちづくりフォーラムをきっかけとし
主体性を持って生きていくこととはどういうことなのか?と
自問自答した際、選択肢の一つとして選んだことは、
それまでの経験を活かしての起業してみることでした。

起業家の10人に9人 あるいは 1000人に990人は
トホホな結果になると言われていますが
ブームに踊らされないよう一歩一歩納得できる毎日でありたいと思っています。

歩みだすこと 歩み続けること は

やってみないことには、わからない世界だと思っています。

多くの方々に支えられている幸せを実感しています。

ありがたいことです。
posted by 経営者一年生 at 05:19| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

子供の時に誓ったこと

『たばこは吸わない。』

『お酒は飲まない。』

『将来、結婚して子供が生まれたら、イライラをぶつけない。』

育児や心理学について専門家のお話を聴くたび、

なぜ子供の時、このような誓いをたてたのか、
いろいろなことが納得できて、過去のモヤモヤ感が

『すがすがしい気持ち』

になります。

ちなみに、上の二つは遵守されていますが
もう一つはただ今修行中です。
posted by 経営者一年生 at 06:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

八丁味噌OKな人

『純情きらり』がいよいよ放送開始ですね。

八丁味噌ってなに?という方は放送をご覧ください。

方言を聴くとたぶん大学時代に戻れそうな予感もしています…。

posted by 経営者一年生 at 06:37| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

携帯電話は苦手な人

過去ログにたくさん携帯電話について書いたかと思いますが
新年度でもありますのでまとめてみたいと思います。

携帯電話は困った時の自分から発信するツールだと思っている人。

機能の99パーセントは使ってないと思っている人。

携帯メールはやらない人。(というかできません。)

カメラはカメラ・携帯電話は携帯電話だと思っている人。

そして、子どもと一緒に添い寝中・通院中だと
電源OFFにしたり、サイレントモードにしている人。

つまりは、携帯電話に電話してくださっても
連絡がつかない・気づかないことが多いということです。

(ちなみに会社の電話も
 外にいることが多いので留守電ばっかりですが…。)

今日は風邪をひいた子供達と過ごしていて、
ようやく一歳の子どもがすやすやと寝てくれました。

4月に入っても、寒暖の差が激しく子供達の体調管理も大変ですね。
posted by 経営者一年生 at 10:59| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

徹夜はしないと心に決めた人

アンケート等で40代に丸をつけるようになりましたので
徹夜はしないと心に決めています。

眠くなったら、すぐに寝る。

目が覚めたら仕事する。

早寝早起きの生活習慣で精進していこうと思っています。
posted by 経営者一年生 at 22:01| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

大学時代のニックネーム

『セッケンさん』と呼ばれていました。

大学時代、知的障害児・者との交流サークルに所属しておりましたが
そのサークルでは、ニックネームをつけるというルールがありました。

自己紹介から始まって、いろいろな質疑応答があり
本人以外のサークル員の多数決で決定します。

先日、とある場所で、このニックネームを
思い出させてくれる機会がありました。

と同時に、自分が想い続けていた一つのプランの
極めて重要なヒントもいただくことができました。

ちなみに、卒業・入学シーズンのせいもあり
今朝は大学時代の夢をみて起床しました。

私にとっての最愛・最強の女神様がやさしく微笑んでくださるという
もう少しみていたかった夢でしたが、目が覚めても、夢ではなく
天使たちと共に穏やかな寝顔をみせてくださっています…。
posted by 経営者一年生 at 04:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月24日

本屋さん大好き

本屋さん大好きです。

大好きですが、基本的に事業準備中で無報酬状態でもあり
行くと買いたくなるので、ジレンマみたいなものに悩まされています。

ちなみに
小さな頃から慣れ親しんでいる本屋さんが本店機能も移して
本日オープンだそうです。

開店おめでとうございます。
posted by 経営者一年生 at 05:35| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

小学校卒業記念に書いた二文字

ちまたでは卒業・入学シーズンですね。

過去ログのどこかに卒業文集での寄せ書きを書いた記憶がありますが

(このブログなのか他のブログなのかは忘れてしまいましたが…)

今回は大きな紙にクラスのみんなで一人ずつ書いた二文字についてです。

(友情・根気・勇気などなどのことです。)

私の場合は

『実行』

でした。

担任の先生から

「面白いアイディアはよく思いつくけれどねぇ…。」

とよく言われていて、実行できる力をつけたいと
自分に気合を入れる意味でかいたような記憶があります。

「保育園の時のパパの写真がみたい。」

ということで、子どもたちとアルバムをみていて
小学校時代のその寄せ書きの写真を発見しました。

(なんでも記録しておくものだと実感)

ちなみに、保育園時代の写真は保育園に行きたくないと
登園拒否をしていたが原因なのかあんまり残っていませんでした。

(制服は今も昔も基本的には、かわっていないので、
 子ども達には不思議な印象を与えたようでしたが…。)
posted by 経営者一年生 at 03:55| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

相手が忙しそうだと思ったら…

ついつい遠慮していました。

ですが、複数の方々から

「チャレンジャーなのだから遠慮することはない。」

と背中を押してくださるようなアドバイスをいただきましたので
40年生きてきて培った

『直観力』

を信じて前に進んでいこうと思います。
posted by 経営者一年生 at 07:11| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

納得しないと次には進めない人

スーっと納得できるものもあれば
何回教えてもらえたとしてもわからなければ
納得できるまで時間をかけて理解しようと、もがいてしまいます。

未熟者ながら経営者として一つ納得することができそうなので
次のステップに進んでみたいと思っています。

ちなみに、保育園の保護者懇談会で

「自分の子どもの性格を一言でいうと?」

と訊かれ

「納得するまで時間はかかりますが…。」

と、とっさに口から出てしまいました。
posted by 経営者一年生 at 10:22| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

アンケートにはきちんと答えたい

と思っています。

どんな講座を希望しますかとの問いに一年以上答え続けていたことが
よかったのか、たまたまなのかは別問題にして

時としてチャンスの神様は素敵なプレゼントを与えてくださります。

ありがたや ありがたや
posted by 経営者一年生 at 21:43| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

二十四節気にこだわりがあるかもしれません。

3月6日は『啓蟄』ですね。

地中で冬眠をしていた虫たちが姿を表わす頃とされています。

日付がもうすぐ替わる時間に書き込めたことに感謝いたします。





posted by 経営者一年生 at 23:46| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

直伝というものにこだわりがあるかも

インターネットで、情報が取れたとしても

書籍等で、いろいろなことを学べたとしても

実際にお会いし、5分でも10分でも
その方の生の声を聴くことには、かなわないと思っています。

いわば

『直伝にこだわる』

ということになるかもしれません。

おかげさまで、外部研修に自ら足を運び、数多くの方々から
いろいろなことを学びました。

学んだ者としては、自分の中で整理し、実践することで
その方々に恩返しが出来るのではないかと思っています。

気づき 学び 動き ふりかえり また動いてみる

今日もまた精進の日が始まります。


posted by 経営者一年生 at 06:57| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

実践者でありたい

先日、とある方と話をしていて何かの拍子に出た言葉がこれでした。

縁あって経営者の道を歩んでいますが

『やりたいことをやりぬく』

という点では日々すがすがしい気持ちで実践できる幸せを感じています。

もちろん、支援してくださる方々のおかげでもありますので
日々感謝の気持ちと謙虚な姿勢を忘れないようにしていきたいです。

ブログも一年が過ぎ、気持ちも新たに日々精進・日々改善を誓う金曜日の朝です。





posted by 経営者一年生 at 03:22| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

中庸ということを正しく理解したい

と思っています。

なかなか難しいのですが…。

posted by 経営者一年生 at 04:36| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。