2005年11月27日

若者の就労支援に取り組んでみたい。

と思っていますが、本日、関連したテレビ番組が放送される予定です。

『こんにちは富山県です』

http://www.pref.toyama.jp/cms_cat/404010/kj00000309.html

(もう放送開始まで一時間をきっていますがお知らせします。)



posted by 経営者一年生 at 10:17| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

生きていること自体に感謝している人かも

過去記事にもあるように私は2度交通事故に遭い
打ち所が悪ければ、この世に存在していないと
今でも思っています。

実は、生まれる時も難産で、とても危なかったそうです。

つまり、3回そんな目に遭っていても
生きているということがいえるかもしれません。

そんな貴重な体験をしているせいか
生きていること自体に感謝することが多いです。

「今日も生きているということは何かきっと意味があることかも」

と、単なる思い込みだけかもしれませんが、
目覚めた時に最初に思うことだったりもします。
posted by 経営者一年生 at 04:18| 富山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

漫画『拳児』を読んでくだされば…

私の大切にしている

『五常の徳と厳勇』

『天の導き』

などなど、知っていただけそうな気がします。

(ちなみに漫画の中に出てくるモデルとなった方の中には
 実際にお会いし写真を一緒にとってくださった方もいらっしゃいます。)

週末、お休みの方も多いと思いますので、
もしよろしければ、漫画喫茶等で全巻一気に読んでみてはいかがでしょうか?
posted by 経営者一年生 at 09:51| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

笑われてもいいから自分でやってみる

という基本的なスタンスで今日に至っております。

数多くのお師匠様にも恵まれておりますが

『お師匠様の教えから、ヒントやエッセンスをいただく』

というスタンスで、やれることから実践しています。

昨年の8月に法人を作り、コツコツと事業準備をしておりますが
おかげさまで、世の中の流れが以前に比べて、
ちょっとだけでもわかってきたような感じがします。

起業家としてのコメントを求められたりもしますが
自分でやってみないことには自分の言葉で語れません。

今後も、トライ&エラーで自分自身にノウハウを蓄積していきたいと思っています。

『笑われても』とタイトルにありますが、おかげさまで私のお師匠様方は
温かく見守ってくださっているようです。

この場を借りて、御礼申しあげます。

「ありがとうございます。」
posted by 経営者一年生 at 02:04| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

昔からかわらない人!?

「なーん、かわっとらんから、すぐわかったよ」

(思いっきり方言ですみません。)

8月に県の広報誌の表紙を飾る幸運に恵まれた際も
いろいろな方にいわれましたが、

それ以前にも、とある外部研修先で、全くの偶然で同級生のお母様から言われたり
(ちなみに、卒業以来、本人にもお母様にも会っていませんでしたが…。)

また、4月に、子供が保育園デビューを果たした際にも
同級生やそのお母様に言われたりもしました。

過去記事に書いたかもしれませんが
大学卒業後、こちらにUターンしてくるまでは
私は小さな頃から、ずっと痩せていました。
(ちなみにUターン時、身長179センチ体重53キロだったりします。)

今はおかげさまで、いい感じに肉がついていますが、
保育園時代お世話になった二人の先生方からスーパー等であった際に

「なーんかわっとらんね。」

と今でも言われたりもするので、やっぱり、昔からかわらないのかなと思っています。

(3歳までは丸顔だったといっても誰も信じてくれませんが…。)
posted by 経営者一年生 at 03:59| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

お店の人に間違われることあり

昨年度に比べ、今年度に入り、外部研修の会場がホテルということも多くなりました。

私は、いつも、『紺ブレにエンジか黄色のネクタイ』で外部研修等に参加しています。

すると、ホテルの従業員さんに間違われるのか、ホテルのお客様から

「トイレはどこですか?」

「出口はどこですか?」

などと訊かれることがあります。

(知っている場所なら、ご一緒して案内してしまいますが…。)

また、家電量販店で商品を見ていますと、

「電池どこにありますか?」

「どの商品がおすすめですか?」

と訊かれることもあります。

いずれにせよ、いわば

『接客のプロ』

に、間違われるということは、ある意味、名誉あることだと思うので、
うれしく思います。
posted by 経営者一年生 at 06:01| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

古いやつだとお思いでしょうが…

うたのフレーズのようですが、過去記事にありますように

私は、『五常の徳と厳勇』を大切にしています。

(実際出来ているかは別問題ですけど…)

他にも、いろいろ大切なものがありますが、基本となるものの
そのほとんどは、小学校の時に学んだことや、武道・武術の世界で
学んだことです。

最近、忙しさにかまけて、大切なことを見失っている感じがしますが
日々精進していきたいと思っています。
posted by 経営者一年生 at 07:09| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

「家ではどんな生活をしているの?」と訊かれたら

夜 21:00〜22:00には4歳の子供と一緒に寝ています。

(この時間を起点として一日を考えています。)

朝 目が覚めたら、隣の書斎で、メールの確認・ブログ・ソーシャルネットワークサービス
  の更新などネットサーフィンや読書などをして一人の時間を作っています。

(今のところ、3:00が一つの目安となっていますが、
 自然な目覚めに身を任せています。1:00や2:00とかもあります。)

  子供が起きたら、保育園に送るまで、一緒に過ごす。

(今のところ、7:00〜7:30に目覚めるよういろいろ工夫しています。
 起こされて、イヤイヤ起きることは、楽しくないと思っています。)

夕 18:00ごろから夕食なので家族で一緒に食べています。
  子供たちと一緒に遊んでいます。

(夜の外部研修等の参加に消極的なのは、この時間を大切にしたいからです。)

土曜日は午後から、とやま起業未来塾がありますので、午前中はたっぷり子供と過ごします。

日曜日は子供と子供のいとこと一緒に過ごすことが多いです。

という感じです。

事業準備中の法人代表だから出来るのかもしれませんが、
経営者として、一個人として、子育てと仕事の両立を考えていきたいので
この経験は貴重なことだと思っています。

最近、「寝ているのですか?」と訊かれることが多いのですが、
4歳の子供と一緒に寝るということで、早寝を実現していますので、
おそらく夜型の方が寝る時間に起きている感じです。
posted by 経営者一年生 at 04:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

お酒とタバコは苦手です。

昔から読んでいらっしゃる方にはおなじみですが、

お酒とタバコは苦手です。

先日、ニュースで、全面禁煙の居酒屋さんが紹介されて
いましたが、個人的に、喜ばしいことでした。

健康増進法やアルハラというものが普及したおかげさまで、
私にとっては、うれしい世の中になりました。

いわゆる

『ノミニケーション』

を否定しているわけでは、ありません。

ヒトとヒトが集い、交流し、コンソーシアムで新しいものができる
喜びをしっていますので、楽しく愉快な『ノミニケーション』
参加していきたいです。

「とりあえずビール!」ではなく

「とりあえず、ウーロン!」になりますけれど…。
posted by 経営者一年生 at 06:09| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキドキすること多し(受付のお姉さまにドキッ!!)

お姉さまといっても、おそらく私のほうが年齢が上のことが多いのですが

先日、初めて訪問した会社の受付で、お姉さまの視線にドキッとして
しどろもどもとなり、帰りの車の中で

「思いっきり不審者みたいになってしまった。修行が足りんなあ。」

と反省することがありました。

元々、話を聴くことが好きなので、自分から話すことは、苦手です。

最近は、話を聴くことよりも、話すことが増えてきたような感じがして

「話し方をちゃんと習おうか?」

と思っていたので、もしかしたら、今回の件は

新たな出逢いの予感なのでは?

と勝手に妄想モードに突入する私でした。

ドキドキすることといえば、

『風船が割れる系ゲーム』

も、とても苦手です。

みなさんは、どんなドキドキしていますか?
posted by 経営者一年生 at 05:51| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

外部研修等の情報は、たまたま知ることが多い。

違うカテゴリで書いた記憶もありますが気にせず書きます。

外部研修等の情報は、情報通に思われがちですが、たまたま知ることが多いです。

何気なくクリックしたサイトから

外出先のリーフレット置き場から

また、参加した外部研修の資料に関連研修のお知らせが、されていることもあります。

(ちなみに本日参加するものも、とある外部研修の資料にあり、
 それまで全く知りませんでした。)

おかげさまで、一年間いろいろなところで学ばせていただいておりますと

「もしよかったら参加してみては?」

とアドバイスしてくださる方々もいらっしゃいます。

ありがたいことです。

デイサービス施設の立ち上げ・運営がメインではありますが、

地域貢献型事業の担い手として

合資会社という営利法人の代表・経営者として

学ぶことにより、より安定した継続できる仕組みづくりを構築し
事業計画にすぐに反映できる環境に感謝しています。

今年度は、おかげさまで

『とやま起業未来塾』

で体系的・実践的に学ぶ幸運に恵まれましたので、自分のためはもちろんですが
残念ながら選考に外れた方々や2期3期とあとに続くであろう方々のためにも
3月までやりぬく覚悟をもって臨みたいです。

明日から9月です。

自分の本分を見失うことなく、日々精進していきたいと思います。
posted by 経営者一年生 at 02:46| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

笑顔をみるのが大好き(ぷちサプライズ好き!?)

私の大好きなもの

それは

『笑顔』

です。

それをみたくて、ちょっとした

『ぷちサプライズ』

をいろいろ考えて実行したりもします。

妄想族ですから、膨らみすぎて暴走気味になり、ありゃりゃということも多いです。

(県の広報の件は、家族にも内緒にしていて、びっくりさせすぎて

 「黙っていることにもほどがある!!」

 と、叱られたのも事実です。)

こんな私ですが、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 経営者一年生 at 08:12| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

思い出受験した大学に合格し、進学した人

裏を返せば、志望校の受験に失敗した人だったりしますが…。

その問題はおいておくことにして、

小学生で『男組』に出逢い

「いつの日か中国武術に触れてみたい。」

という思いが心の片隅にあったせいか

中学生になってから、中国語講座にチャレンジしては
挫折することを繰り返していました。

(4月と10月のテキストばかり増え続け…)

大学進学を考えた際、

「中国語講座でお世話になっている先生の大学を受験して、
 直接、教えてもらえたら、楽しいのでは?」

と単純に考え、受験してみました。

「奇跡という言葉を再認識した。」

という当時の担任の先生や同級生が語るように運よく合格し、
その先生にあいさつしようと思っていたら

4月号のテキストには違う大学の文字が…

「あれ?」

(次回に続くかも)
posted by 経営者一年生 at 03:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

合資会社の略称を広めたい

私自身、一年前までは、よく知りませんでした。

何回か過去記事に登場している、とあるうなぎやさんが

『合資会社』であったり、

法人格で一番早く設立できるのは?

お金がなるべくかからないのは?

などなど、調べていくうちに、

「いわゆる無限責任だけど、自分には、あいそうだ!」

と合資会社にしました。

『お知らせカテゴリ』でも記事にしていますが

合資会社の略称は

(資)です。

(合)ではありません。

外部研修等の申し込み用紙などに記入の際、

合資会社ではなく(資)と最近は書くようにして略称を広めていきたいと思っています。



ちなみに合名会社は

(名)です。 近所の会社の看板に(名)を発見し、

「合名会社がある!」

と、なぜだかうれしくなりました。
posted by 経営者一年生 at 07:13| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

不言実行の人!?

と、ある方から言われました。

言われたことですし、買いかぶりだと思っていますので!?がついています。

ですが、とある映画の中の登場人物に幼い頃から心を奪われているのかもしれません。

不言実行のお師匠様の一人 『久蔵』

今度、DVDをレンタルでもして、じっくりみてみたいと思います。

posted by 経営者一年生 at 04:41| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

カタカナが苦手だったりします

例えば、

バナー広告のことをずっとバーナー広告だと思っていたり、

外国を舞台としたものでの登場人物のカタカナ表記でずっと
ヘンな風に読み違えていたり、

つまり、カタカナ表記でも伸ばす音や小さい文字(ヤイユエヨツ)が苦手です。

このことは幼い頃から、ずっと続いています。

ですが、そんな私に救世主が現れました。

それはわが子です。

「パパ、今の言葉なんかヘンだよ。」

私が4歳の時、こんなにしっかりしていたとは到底思えません。

ママに似てくれてありがとう。
posted by 経営者一年生 at 08:37| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

あわてんぼうでおっちょこちょい

そして

『わすれんぼう』

です。

どうしてこんな大きなものを忘れるの?

というポカをしてしまいました。

暑さのせいにしてはいけません。

反省しています。

最近、身にあまる過大な評価に現実の自分とのギャップを感じていたので
きっと神様が

「あわてんぼうでおっちょこちょいでわすれんぼうな部分を紹介しておくように」

とチャンスを与えてくださったのだと前向きにとらえてる私でもありますが…。
posted by 経営者一年生 at 00:30| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

寝起きはいいですが…

眠くなったら感情のコントロールができなくなり、

『機嫌が悪い状態』になります。

以前の記事にあるように、小さい頃から睡眠をとったあとの寝起き・目覚めは、
ごく自然に誰にも起こされることなく自分でできまして、すっきりしていることが多いです。

しかしながら、反対に、ごく自然に眠気を感じたら、すぐに眠りにつかないと
かなり、アブナイと自覚しています。

子育てをしていて、子供が眠くて眠くて仕方がないとき、
フニャフニャしたり、泣いたりして、ごねるような行動をとることがありますが、

「その気持ちパパとてもよくわかるよ。」

と納得してしまいます。

ですから、夜の集まりの時は、なるべく仮眠をとってから参加するようにしています。
posted by 経営者一年生 at 05:58| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

一年目は自分自身で学び

2年目は仲間と学び

3年目以降はみんなで学ぶ

私が目指す一つの方向性です。
posted by 経営者一年生 at 17:44| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

泳げません

下記の記事にある

『海水浴』

実は私、泳げませんし、その昔、「ほねかわすじえもん」だったので
上半身裸になることは、半そでのワイシャツを着ることと同じくらい苦手だったりします。

しかしながら、前向きに物事をとらえますと

泳げないので、確実に足が届く範囲で、子供と遊ぶことができるかも。

泳げないので、自分ばかり楽しむことなく、子供がしらけないかも。

泳げないので、記録係に集中できるかも。

考えてみますと、泳げないことも悪くないかもしれません。

毎年、川や海で事故のニュースがあります。

事故がないことをお祈りいたします。
posted by 経営者一年生 at 03:39| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

漫画は好きです

過去記事にもありますように漫画は好きです。

好きなだけで詳しくはありません。

実際に所有しているコミックスも少ないです。

ですので漫画喫茶なるものが登場した時は、とてもうれしかったです。

今は事業準備中で無報酬で働いているため、
漫画喫茶には時間的にも、経済的にも行けませんが

「どっぷりと一日、長編漫画を読んでみたい。」

という願望はありますので、達成したい夢として
日々の励みの一つでもあります。
posted by 経営者一年生 at 04:01| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

どんな職場を経験したの?

大学は福祉系ではなく経済学科です。(福祉系は受験しましたけど縁がなかったです。)

 新聞奨学生であり、日本育英会の奨学生でもありました。
 知的障害をお持ちの方々との交流はしていました。

卒業後、いわゆる一部上場企業に勤務、営業マンの道を歩む。(落ちこぼれましたけど…)

 当時はバブル期でしたので、就職活動は比較的楽だったような感じです。

Uターンして、とある道路区画線・標識設置工事会社に勤務。

 黄色い作業車に乗っていました。

いわゆる知的障害者更生施設に勤務。

 新設施設で、通所施設併設

 とある養成所での一ヶ月研修や通所施設勤務時、全国の施設長さんが集まる会議に
 代理出席なども経験しました。
 グループホームのバックアップ施設になった時は設立・運営スタッフでした。

いわゆる特別養護老人ホームに勤務。

 デイサービス・在宅介護支援センター・ヘルパーステーション・ショートステイ併設

 デイサービスと特養での職場経験があります。

いわゆる小規模デイサービスに勤務。

 新しくできた施設の施設管理者も経験しました。

そして、昨年度、独立。

設置・運営主体として合資会社という法人格を取得してデイサービス施設の事業準備中です。

「転職癖がある人」と感じる方

「前向きな転職をしている人」と感じる方

他者からみれば、さまざまな感じ方は当然あると覚悟はしています。

転職を推奨するわけではありませんが、

今にして思えば、かけがえのない貴重な職場経験を積んできたと思います。

『その時々での家庭環境の変化』

『なんらかの気づき』

に対して、迅速な意思決定と行動の結果だと自分の中では納得しています。
posted by 経営者一年生 at 02:47| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

『早寝早起き』

元々、小さい頃から親に起こされたことがないくらいですが、
基本的に早起きでした。

そのおかげで、大学時代は新聞奨学生として、
4年間精進できました。

ちなみに、早く寝ていたかというと、子供を授かるまでは
どちらかというと

『遅寝早起き』

の生活習慣で、ずっと過ごしていました。

睡眠時間は、90分を1サイクルとするなら、2サイクルか3サイクルで
いい感じなのかもしれません。

(もちろん、適宜、10分〜30分程度の『お昼寝』は取ります。)

『睡魔と闘わず思い切って寝る。そして、スッキリして目覚める。』

は、子供を授かり、添い寝による『早寝』が習慣化できたことにより完成しつつあります。

(ですが、これは時間管理が主体的にできる経営者だから、できることかもしれません。)

以前書いたかもしれませんが
世間では、早起きが推奨されていますが、自分のライフスタイルをじっくり考えて
いたずらにブームに踊らされないようにすることも、また大切なことであると思います。
posted by 経営者一年生 at 01:29| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

『方向オンチ』

今一番ほしいものは?

と言われたら

「高性能カーナビ」

と答えてしまいそうなほど、方向オンチだったりします。

おかげさまで、道路区画線や標識の設置工事の経験がありますので、
なんとか、なっていますが、もう十年以上も経過しているので
新しい道になったりして、混乱することもあります。

外部研修等で会場入りが早いのは、よい席を確保するだけでなく、
迷子になっても時間的に間に合うようにしているだけだったりします。
posted by 経営者一年生 at 05:03| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

法人格を取得して、デイサービス施設を準備中の人

平成16年7月から8月にかけて

これからの介護サービス業において、

近江商人の言葉ではありませんが

『売り手よし・買い手よし・世間よし』

つまり

『働き手よし・利用される方よし・地域よし』

を納得するまでやってみようと考えた時

独立して、自分自身で設置・運営主体として法人格を取得して
やってみた方がいいのではないかと思いました。

ですから、所属していた会社にもきちんとお話して、
独立を認めていただき、相談窓口も紹介してもらい、スタートしました。

現行法では法人格は必須なので、

当時、一番簡単そうで、自分の生き方にあいそうな

「合資会社」という形態を選択しました。

また、介護サービス業は、いわゆる許認可事業なので、自由参入可とはいえ
行政の担当窓口にまずは相談しないといけません。

法人格取得と行政の担当窓口への思い立ったらすぐの相談は、とても重要です。

この部分をまずきちんとしないことには始まらないと思います。

(ですから、こんな私でも相談者はいたりしますので、相談を受けた場合は必ず

「計画している場所の行政担当窓口にまずは行った方がいいですよ。」

と最初に言っています。)

おかげさまで、当時は、基準を満たせば作ってもよいとの返事でしたので、
今振り返ってみても、私はラッキーだったと思います。

見方によっては、まだ準備中なの?と思われますが、

私なんかの準備より、さらに、たいへんなご苦労をされている方々も知っていますので
やっぱり私はラッキーだと思っています。
posted by 経営者一年生 at 03:24| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営者一年生とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。